FC2ブログ
松浦学園 子どもの家
モンテッソーリ教育を専門とする静岡・清水地区で唯一の「子どもの家」の日常並びに子ども達のお仕事風景をお届けします。
プロフィール

松浦学園子どもの家

Author:松浦学園子どもの家
松浦学園子どもの家は、創立以来20年一貫して子供が主体となった育ちの場を提供する2歳児から小学生までのモンテッソーリ教育を専門とする静岡・清水地区で唯一の子どもの家です。

全日クラスをはじめとする子どもの家の日常をどうぞご覧下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

お泊り保育 2012-1
待ちに待ったお泊り保育がやってきました。
梅雨の真っ只中、天候が心配されましたが日ごろの行いのよい年中、年長児の皆さんのおかげでまずは雨のないスタートとなりました。
これで夜の花火も予定通りできるぞ!
午後4時30分。
大掃除も済ませた子どもの家に集合し始めた年中、年長児総勢9名。さし当たっては不安げな様子もなく元気に、「行ってきまーす。」

◎買い物に出発進行
 早速夕食の食材の買出しにグループに分かれて出掛けました。
グループは3つ。
先生がそれぞれに同伴しますが買い物と会計は子ども任せ。
3グループはそれぞれ別々の場所に買い物に出掛けたようですが、脱落者もなく30分ほどで無事に買い物は終了しました。
P1150842.jpg


◎夕食の準備
お泊り保育の夕食は定番メニュー、子ども達の大好きなカレーです。
子ども達も全員参加でお手伝いです。
たまねぎを初めとし、ジャガイモ、ニンジン、キュウリなどお誕生会で培ってきた技能を発揮して上手に切ってくれました。
P1150849.jpg


 
◎マジックタイムとヨーヨー作り
カレーの煮込みが始まると、昨年に引き続き、園長のマジックショーです。
大きな拍手のもとマジックショーは終了。
マジックショーに引き続き、子ども達には楽しいヨーヨー作りのイベントが待っていました。
ヨーヨー作りの担当は朝比奈先生です。
昔この職にあったのではないかと思わせるような器用な手つきでそれはそれは上手にヨーヨーが出来上がっていきます。
子ども達は慣れないながらもヨーヨーと格闘していました。
P1150873.jpg


◎よく食べたお夕飯
6時をちょっと回った頃、カレーのおいしそうな匂いが漂い、夕食の準備ができました。
カレーのほかにはフライドポテト、枝豆、ゆでたとうもろこし、ミニトマトにキュウリが添えられました。
お話に花が咲き、楽しくみんなでいっぱいいただきました。
デザートにはかき氷を準備しました。
楽しく盛り上がりながら夕食が終わりました。
P1150876.jpg


◎花火大会
後片付けが終わると、今度は外も暗くなってきたので、新通公園に行って花火大会です。
花火を一人ひとり握り締め、勇んで出発です。
一列に並んでの花火は歓声を上げながら嬉々としてやっている子もあれば、怖がってちょっと腰の引けている子もいました。
連日湿度の高い暑い日が続いていましたが、花火のときの新通り公園には気持ちのよい風が吹いていました。
P1150886.jpg

~お泊り保育 2012-2に続く~